RespectとLove 

1月5日

時間に追われると、私の場合、物事を合理的に進めてしまい、気持ちがついていかないことが多い。

それが今、馬の馬装や手入れが楽しくて仕方ないのです。なぜなら、昨年の暮れから少し、時間に余裕ができたから。

こういう馬とのコミュニケーション。やっぱり大事だなぁ、と思ったのは、彼らの私に対する感情の変化がわかったから。

いつもピリピリしていて癖のあるコでも、ひとつひとつ確認して納得してもらえれば、私という人間を受け入れてくれる。

そこにはやっぱり『馬に対するリスペクト』が必要なのです。そして『愛情』も♪

オーナーの調教が終わり、手渡されたスマート。



やれやれ…といったとこでしょうか(笑)。



配馬されていたにもかかわらず、取り下げに。
前日一度貸し出したら、馬が混乱しているらしい。

馬は大変だな…。

暖かかったので、部分洗いができて、スマートの体も私のココロもスッキリ~!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umatabiwithlove.blog69.fc2.com/tb.php/805-ec6dfe6f