幸せサイクル 

8月14日

歩いて4、5分の畑のボロ捨て場まで一輪車をおしていたら、高架に止まっていた車からでてきた方に声をかけられた。

「どれくらい前から働いてるの?」

週末しか来ていないことを話すと納得した様子。
どうやら私がいつもボロを運んでいる姿をみていたらしい。障害者さんを乗せてお散歩するコースに果樹園と畑を持っていて、梅の花がきれいに咲くところだった。
さらにクラブのオーナーの中学の先生だったらしい。
『豊後梅』やサクランボの『ササニシキ』、無農薬野菜を育てていて、すごく話が盛り上がり、かなり長い立ち話に…なかなか帰れず一時間経ってしまった。f(^_^;

そして、私が帰る時間にわざわざ畑からゴーヤをどっさり運んできてくれました!



私が好きで世話している馬のボロが肥料になって美味しい野菜や果樹を育ち、それをいただくなんて、なんて素晴らしいんだろう♪

幸せのサイクル。

クラブにいると、早朝馬に乗っている時にジョギングしながら通る御夫婦に挨拶したり、畑で作業しているおじいちゃんに手を降ったり。

気づけばまわりの人と顔見知りになっている。

些細なことが私を幸せにしてくれる。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umatabiwithlove.blog69.fc2.com/tb.php/757-b42dc8af