馬といる時間 

4月25日

与那国島に里帰りして5日目。
着いた日は冷たい北風だったのが、湿気を含んだ南の島独特の気候に変わる。懐かしい再会や、新しい出逢いであっという間に過ぎていく1日。それが落ち着いたのと同じくらいのスピードで、やっと体が慣れてきました。

今回は新馬に人を乗せることを受け入れてもらうことが私の仕事。

島に暮らす馬たちが先生になる。

やりたいことをこの島でできる幸せ。

大切な馬との時間。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umatabiwithlove.blog69.fc2.com/tb.php/552-b870107d