浦河馬フェスタ 

7月31日

朝から馬運車に4頭積んで、浦河の馬フェスタに行ってきました
ホースショーのお手伝い(といっても馬持ちや準備、片付けぐらい)ですが、草競馬を観戦し、

P1470900_convert_20110731215514.jpg

人力繋駕(けいが)を初めて観ました。

P1470902_convert_20110731215350.jpg

トロッターという品種なのですが、ばんばほど大きくもない

P1470903_convert_20110731215239.jpg

でもお尻はムチッとしている

ホースショーはお昼過ぎから
出待ちの馬達は草食べっぱなし

P1470904_convert_20110731215622.jpg

マイクの音が飛んでしまうというハプニングが起きつつもショーは進み、

P1470906_convert_20110731215733.jpg

2頭リバティも無事終了

その後、ばんばやJRAの軽種馬にも乗せてもらいました

P1470912_convert_20110731220152.jpg

出張先でお世話になったり、研修にきていた人達と会うこともできて楽しかった~




コメント

この、馬車的なやつ、アイルランドではジプシー(ナッカード)が今だに現役で使用してるんだよ!!買い物に・・・ちょっとドライブに・・・。でも、アスファルトを小型の馬がカツカツ走らされ可哀想ww
馬の飼い方も、基本的には紐に繋がれ道横の草の上にいる感じ。

この方々は、あまり良く思われてませんが、昔ながらの馬市や馬と共に生きてるのは確かよ!

それから、トロッターレースはフランスでは凄く盛んだし、普通にヨーロッパではスポーツとして息づいてるよ!

マイコーへ

馬車とはまた違うんだね?!
まだそれを生活に使っている人がいるとは!!

みたいな~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umatabiwithlove.blog69.fc2.com/tb.php/384-863cbe96