祈り 

3月13日

P1470581_convert_20110313191848.jpg

何が起きても、日は昇るんだなぁ。

震災が起きていても、いつもと同じ生活を送っている自分が不思議な気がします。


東北地方・太平洋大震災で多くの方が被害に遭い、馬旅中にお世話になった方々の中にはまだ連絡がつかない人もいて、とても心配です。
どうか皆、無事でありますように

そして私やラブのことを心配して連絡をくださった皆様、ありがとうございます。

うちから車で1時間ほどの浦河や広尾町は、ニュースのライブ映像でもでるぐらいの大津波にみまわれましたが、私のいる牧場は全く損害はありませんでした。

当時、急に空が白くなったかと思うと猛吹雪になり、そんな中馬を動かしていたので、地震に全く気づかず、「なんか馬が集中しないなぁ。吹雪と馬場が滑るからかなぁ。」と思ってたぐらいです。

今考えると、放牧地の馬が立ち上がったり走り回ったりしていたのですが、余震が続いていたのですね。

なので、ニュースをみた時は本当にびっくりして、でも実感がなくて、まるで映画をみているようでした。


被災地の皆様は不安と悲しみでいっぱいだと思いますが、少しでも早く笑顔が戻りますように


コメント

無事で良かったです。

私が居た牧場も無事だったようですが、多くの乗馬クラブと庭で飼われていた馬達が被害にあったと・・・。
現在、馬のレスキューも行ってるとの事で本当に心配です。

1つでも多くの命が助かりますように!!

そっちは大丈夫だったんだね
東京は被害はほとんど無かったけど、ガソリンが無くなったり停電で電車が運休になったり、交通関係が混乱中かな

まあ震災被害者からしてみればたいしたことないし、元気にやってるよ

へっぽこさん

今回のことで、災害があった時、馬をどうするか考えるきっかけになりました。

馬房を空けて馬を逃がすのも危ないし、馬場までひく余裕もないだろうし、パニックになっている馬たちをどうすることもできないだろうなぁと思うとなんだか切なくなったよ。

くっきー

首都圏は電車が動かなくてみんな歩いてたってきいたよ。

余震もあって、落ち着かないだろうけど、とにかく無事でよかった!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umatabiwithlove.blog69.fc2.com/tb.php/325-9ced837e