道内めぐり④ 摩周湖~中標津 

11月7日

昨夜の夕食がお鮨で、24貫食べた上にけっこう飲んだので今朝は少食
とはいえ、民宿並みの朝食付きで1泊3000円はリーズナブル

ここ2、3日は朝早めに出発していたのですが、久しぶりにゆったりしてるのは移動距離が短いから
隣の中標津へは1時間弱。

今年の4月、北海道に上陸して間もない頃、奥尻島でお世話になった方が、中標津に戻ってこられたのです。
愛馬ポーレやレザンにも半年ぶりの再会。
憶えていてくれていたかな??

敷地には、ポーレやレザンのお母さんや、どさんこが1頭がそれぞれ放牧され、D型の厩舎もありました。
馬達の水飲み場にもなる小川も流れているので、クレソンやわさびも生えていて、山菜もとれるそう

なんといっても自宅である、ログハウスが素敵でした~

P1470029_convert_20101109134846.jpg

ポストもかわいい

再会の様子は、リンクしている『ニムオロ馬の杜』ブログをご覧下さい(笑)。


市内にも車で10分ほどで、バイパス沿いをはじめ思ったより栄えていた中標津。
お昼は、お勧めの食堂で。

根室名物『エスカロップ』。たけのこ入りバターライスにデミグラスソースがかかったカツがのっています。

P1470002_convert_20101109133555.jpg

私は1ヶ月ぐらい前からずーっと「食べたい」と言い続けていたハンバーグを食べましたが(笑)。

キャンパーのメッカだという開陽台に向かう途中、坂道でいきなり車を止め、「降りて、後ろをみて。」と言われて振り向くと…

P1470005_convert_20101109133714.jpg

おぉ~、北海道っぽいこれが『ミルクロード』かぁ。

開陽台からの展望

P1470006_convert_20101109133845.jpg

P1470007_convert_20101109134338.jpg

330度、水平線がみえる~

P1470009_convert_20101109134214.jpg

P1470011_convert_20101109134455.jpg

こちらにみえるのは市営の放牧地。1日何百円だとか。遠くには牛達がみえました。


標高270メートルなのにまわりが平らなのでこんなに空がひらけてるんですね~。
朝日も夕日も星空もぜーんぶキレイにみえるんだろうなぁ。

今度はぜったいキャンプしに来よう





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umatabiwithlove.blog69.fc2.com/tb.php/258-22ae1c71