スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠野馬の里 

4月4日


滞在している増田旅館さん。夕べ遠野に着いて、灯りがついていた旅館に入ったら、ラブがいるのでお断りされたけど、事情を話して紹介してもらった宿です。

猫を飼っていて、犬も大好きというおばあちゃんをはじめ、ご家族の方々。
暖かく迎え入れてくれ、ラブにご馳走を、そして私にはお風呂上がりに苺ミルクを持ってきてくれましたヾ(^▽^)ノ

P1450940_convert_20100410145521.jpg


前夜殆ど寝てなかったのでラブ共々熟睡し、目が覚めた時には、素泊まりなのにご好意で朝食が用意されていた♪

旅館の朝食は豪華~(≧∀≦)


お腹が満たされたところで、『遠野馬の里』へ。ここでは、競争馬と乗用馬の育成調教、乗用馬と農用馬の繁殖改良、乗用馬ふれあい事業などの運営をおこなっています。

P1450953_convert_20100410145710.jpg

11月の馬の競り市『乗用馬市場』に向け、1歳馬は開催の2週間前から、2歳馬以上は1年間を掛けて調教します。1歳でもおっきーい!!一番ジャイアンで体高140cm弱( ̄◇ ̄;)

P1450979_convert_20100410150433.jpg


『馬産地・遠野』を象徴する施設だけあって、競馬場みたいなゲート付きの1周975メートルの走路、ウッドチップが敷かれた895メートルの屋根付き坂路馬場、雨でも乗馬可能な覆馬場など、みるもの全てがすごい!

P1450957_convert_20100410145350.jpg


種馬の厩舎もあり、候補馬は放牧されていました。
基本的に人工授精なのですが、馬の精子をとる場所をみたのは初めて!

P1450977_convert_20100410144816.jpg



P1450971_convert_20100410145228.jpg



タイミングよく、スポーツ少年団の軽乗も見学できました。こうやって練習するんだな~(☆▽☆ )
やってみたい衝動にかられます。


行きは2時間ぐらい歩いてやっと着いたのですが、帰りはNPOの方が親切に車で送ってくれて助かりました。

遠野は人が温かくて、とっても素敵なところです♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umatabiwithlove.blog69.fc2.com/tb.php/128-57ec1577

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。